数字で見るアドバンス

数字で見るアドバンス

試作品を専門に作り続けて30余年!

アドバンスは、1985年に創業以来、試作品製造を専門にその技術を磨いて参りました。製品開発において試作品の製造は欠かす事のできないプロセスです。試作品を“より早く、より高品質に”お客様にご提供することによって日本のものづくりを支えたい。その熱い想いで長年に亘り試作品を専門に造り続け培ったノウハウは、他社には負けない自信がございます。

作り続けた年数 創業30余年!

年間15,000種類
試作品製造実績!

手掛ける試作品は、一品一様。自動車部品、OA機器、医療機器、航空機器、アミューズメント機器等、多岐に渡る業界の多様な部品を短納期で試作しています。今までの豊富な経験によって裏打ちされた製造技術をもって高精度な試作品をご提供いたします。

年間の製造実績 約15,000種類

6種類の製造方法をご用意!

切削加工・真空注型・石膏鋳造・試作金型・3Dプリンター・試作板金の6種類もの製造技術をアドバンスは保有しています。複数の製法による加工を一括で対応できますので、お客様が製法別に対応可能企業へ発注するお手間や、それに伴うリードタイムの削減に寄与いたします。異なるマテリアル部品のアセンブリ確認もお任せ下さい。最適な製法についてお悩みの場合もご提案させていただきますので、まずはご相談下さい。

豊富な製造方法 6種類

100のマシニングセンタを設備!

試作品製造専門にもかかわらず、アドバンスは100台近くの切削機械を保有しています。それは、お客様をお待たせすることなく少しでも早く試作品をお届けするために他なりません。圧倒的なスケールメリットで、お客様のリードタイム短縮に貢献いたします。

保有する切削機械 約100台

5の三次元測定機を保有!

全ての試作品は、アドバンス品質管理の厳格な検査基準をクリアした後にお客様のもとへ納品されます。5台の三次元測定器をはじめとする検査機器を通じ品質管理を徹底。高品質を維持し続ける努力を怠らないことで「品質のアドバンス」とのご評価も継続されていきます。

三次元測定機 5台

国内外の拠点数は9ヶ所!

アドバンスは、埼玉県・東京都・静岡県・愛知県・大阪府・沖縄県・蘇州(中国)の国内外9ヶ所に拠点を設け、ネットワークによる効率的な製造管理をしています。効率追及のみでなく「Face-to-face」によるお客様との繋がりは、アドバンスが何よりも大切にしていることの1つです。おもてなしのある丁寧な対応を心掛けています。

国内外の拠点数 9カ所

1からの小ロット生産に特化!

「とりあえず1個だけ試作品を作りたい」-そのような時こそ試作品製造を専門とするアドバンスにお任せ下さい。少量を短納期で製造するノウハウを駆使し、ご予算やリードタイム面でご満足いただけるようご提案いたします。材質や製法などをお客様とご相談させていただきながら、より良い試作品を製作することで製品開発をご支援させていただきます。

小ロット生産 1個から可能
PAGETOP

Copyright(c) ADVANCE All Right Reserved.